【血糖自己測定②】フリースタイルリブレ

看護師
看護師

皆さんこんにちは。関目やまもと糖尿病内科、糖尿病看護認定看護師のカシモトです。

今日は、当院で採用している血糖測定器「フリースタイルリブレ」についてお話します。

フリースタイルリブレには指先から血液を採取して血糖を測定する以外に、もう一つの使い方があります。

腕につけたセンサーからの血糖測定

腕にセンサーを付け、「リブレリーダー(血糖測定器)」や「FreeStyleリブレLink(アプリ)」の入ったスマホをかざすことでグルコース値(以下血糖値とします)を測定できます。

どんなことがわかるの?

1つのセンサーで14日間血糖測定が可能です。毎回指先から血液を採取する必要がなく、血糖を測りたいときに血糖測定器をセンサーにかざすことで血糖が測定できます。血糖を「点」ではなく「線」で見ることが出来るため、指先での血糖測定ではわからなかった高血糖や低血糖に気づくことが出来ます。

対象となる患者様

  • 保険適応でリブレを使用できるのは、インスリンを使用している患者様のみとなります。(GLP-1受容体作動薬のみご使用の方は対象には保険適用にはなりません)
  • インスリンを使用中の患者様で、リブレでの血糖測定をご希望の方は医師にご相談ください。短期間のみの使用も可能です。
  • 2024年6月から、インスリンを使用されていない患者様に保険適応外で、リブレセンサーを院内で販売できるようになりました。詳しくはこちらをご覧ください。(血糖測定器の販売は行っていません。スマホアプリでご利用ください)

下記のページもご参照ください

【血糖自己測定①】自宅で血糖を測る

【血糖自己測定③】フリースタイルリブレ2

【血糖自己測定④】フリースタイルリブレPro(予定)

【お知らせ】フリースタイルリブレセンサーがクリニックで購入いただけるようになりました

FreeStyleリブレ – アボット糖尿病関連製品サイト ※他サイトへ飛びます

ご予約はこちら

予約なしでも可能です
(電話にてお問い合わせください)

06-6955-8492

固定電話がかからない場合は070-8533-8586にお電話ください。

WEB予約はこちら

WEB受付:24時間受付中

大阪府大阪市城東区関目5丁目6-6
関目高殿WILLビル 2階

タイトルとURLをコピーしました